バイク盗難後の追跡サービス

バイクの盗難は昔よりも少なくなっているとは言うものの、
それはバイクそのものを所有している人が減っているというだけであって、犯罪そのものというのはなくなっていません。
ですからバイクを購入した方、所有している方というのはしっかりと対策をしなくてはいけません。
盗難されないようにロックをしたりアラームをつけたりといろいろしてもプロの犯行だとあっさりと持っていかれることも少なくありません。
最近ではそういった時のためにGPSで追跡できるという防犯サービスもあるようです。
GPSというと最近はスマートフォンやカーナビなんかにも搭載されている位置情報サービスのことですね。
バイクにGPS機能を持つ機器を取り付けておいて、もしバイクが盗難に遭ってしまった場合は、
そのバイクが現在どこにあるのかを追跡できるというものです。
これは大手のセキュリティ会社であるセコムが行なっているココセコムというサービスでも利用できます。
多くの場合盗難に遭ってしまったバイクを見つけるというのは至難の業です。
しかし、この追跡システムがあればどこに車体があるのかがわかるわけですから、
バイクの発見、そして犯人の逮捕の可能性が大きくアップするということになりますね。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

No tags for this post.
カテゴリー: 盗難にあったら パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサードリンク