バイク盗難防止ブザーについて

バイクを所有している方にとってバイク盗難防止の策というのは非常に重要ですよね。
昔ほどではないとは言っても今でもバイクの盗難というのは後を絶ちません。
特に人気のバイク、高価なバイクに乗っている方というのは要注意だと言えるでしょう。
盗難防止の策の一つとしてバイク盗難防止ブザーというものがありますね。
バイク盗難防止ブザーというのはバイクの一部に取り付けることによって、バイクに異常があった場合に大きな音で知らせるというものです。
例えばハンドルが傾いた場合であったり、車体になんらかの振動があった場合にバイク盗難防止ブザーが作動します。
盗みを行う犯人からすれば大きな音が鳴れば当然周りの目線が集まるわけで、昼間なら当然、夜間なら大きな音はなおさら響きます。
そういった音がなればその場にいられないということで盗むのを諦めるという可能性が非常に高く、効果の高い盗難防止策だと言えるでしょう。
こういったバイク盗難防止ブザーには電池式のものと本体に接続してそこから電源を取るタイプとがあります。
電池式の場合は設置が簡単ということになりますが、当然電池が切れてしまえば動作しなくなるわけですから、
定期的に電池がちゃんと残っているか、動作するかを確認した方が良いでしょう。

SponsoredLink

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

No tags for this post.
カテゴリー: 盗難防止用品 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサードリンク